古き良きより良い品(もの)を、あなたの元へ届けたい。過去から現代(いま)、そして未来へ!

四万十市の元士族の旧家の方から買取りをさせて頂きました。

その家の家宝でしたので、買取りはせず大切に子孫に受け継いで下さいとは申しましたが、
文政年間の墨書きの入った槍術の免許皆伝書が現存していて、色々と会話が弾んでしまいました。
その家にとっては、大事な家宝であり、歴史でもありますので伝承だけで無く、
形あるものとして未来へ引き継いでもらいたいものです。